2010年03月28日

やっと出来た「襟元をドレープにしたベスト」


前に楽しみにしていて下さい。 などと大口をたたいたベストがやっと出来上がりました。

    100328_161333.JPG

    100328_161009.JPG

    100328_161733.JPG

いかがでしょうか?

この図案を見て聞いた時、袖がないし簡単よ。とおっしゃったのに
実際はとっても難しかった。

 ○ ネクタイはバイヤスなので、アイロンをかけると伸びてしまう。
 ○ ネクタイの色合わせがうまくいかない。
 ○ ネクタイの布地の素材や幅が、それぞれ違うのでやりにくい。
 ○ 裏地をつけたことは一度もない。
 ○ 千鳥縫い、奥まつりって何のこと? などなど

何度やり直したことか・・・布の前で途方にくれるばかりでした。
それでも投げ出さなくて良かった。(^▽^笑)

これは教室のベテランさんが着ておられた作品です。

    100326_112738.JPG


次回は趣味で楽しんでいるダンスのドレスを縫う予定です。

ど素人の私に出来ようはずもないのですが、先生は「プロが教えてあげるのよ。出来ないはずないでしょう。」っておっしゃるのです。

そうおっしゃって下さるチャンスをのがしたら、次のチャンスはない。と思うので、決死の覚悟 身の程知らずの挑戦です。
 

posted by れもん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

 21農園誕生!


 級友の堅田さんのお骨折りで、498uの休耕地を借用代なしで借り受けることが出来ました。

    100319_093528.JPG

    100319_093344.JPG

広いものでしょう。 17日授業が終了してから 皆で石を拾らいに行って来ました。1人でやればうんざりする作業も 20人でするのですからあっという間。おしゃべりしながら楽しいことこの上もありません。

    100319_093405.JPG


これからトラクターで耕こして貰って、作付けに入る予定なんです。
じゃがいも、さつまいも スクナかぼちゃ そば、ごま・・・

秋の農業祭で振る舞う鍋の材料もここで収穫です。  楽しみなこと(^▽^笑)

そうそう2年生になったら「菊作り」するんだって。  私、前に菊花会に入っていて、生活のすべてを菊にささげて、忙しくて神経を使った苦い経験があるので、出来るなら遠慮したい。  三本立て 5本立てじゃなくて、どうせ苦労するならいっそ懸崖菊に挑戦したい。いえいえ最も容易にできそうな?スプレー菊がいいなぁ〜〜って心境なんです。

posted by れもん at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | れもんのガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

 洋裁 難しい。。。


タイトルが <衿元をドレープにしたベスト>サブタイトルは 「流れるような斜めの切り替えがおしゃれ・・・」

今、教えて頂いているベストはネクタイを使っています。
ネクタイはバイアスなのでつなぎ合わせたあとは 型紙と大幅に違いました。 何度もやり直した。

5枚のネクタイは生地の素材がそれぞれ違うし、センスのない私は、色取が悪くて・・・

裏地が付くのですが、最初はアラ裁ちするんですって・・・言葉さえ解らない初心者。難しすぎる。

挫折は絶対に嫌なので、なんとか生地の前に座るけれど、心が弾まない。 こんな重い気持ちで良いものが出来るはずはない。

昨日も補習に出掛けたけれど、先生の言っていらっしゃる意味がつかめない。 
自分への意地だけで仕上げまで、たどり着くことに意味はあるのかしら???

posted by れもん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

  母


 一昨日実家の母より電話が入りました。
家人がそれぞれの予定で家をあけて、誰もいないから一晩泊まりに来て欲しいというものでした。

子供の頃から大家族の中で過ごしてきた母は一度たりと一人で留守番した事がないので寂しいと言うのです。 「ほんまかいな?」

そして私が長い間単身赴任の夫の留守を幼子と守っていた当時、なんと強いと感心していたとも・・・・

母は、年を重ねながらも 行動的でおしゃれで勉強家で、孫やその子供からも慕われて、私のほうこそ芯の強い素敵な人に見えていたので、気弱な面のあったのね。実に以外。

母のことは何でも知っているつもりだったのに、それは私の思い込みだった。 もっともっと話しなくちゃね。 次回は母の子供のころの話など聞きたいな〜〜(^▽^笑)

posted by れもん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

洋服が仕上がりました。


毎週金曜日の2時間、洋裁を教わることが出来ることを知り今月の12日からお願いしました。

ずぶの素人。知らないことの強みで、最低2枚は同時進行しないと理解出来ないと思って、生地を裁断しました。

ところが皆さんとてもお上手。10年以上通っていらっしゃる方もあるとかで、製図から3回目で仕上がり。  私は洋裁用語さえも知らず、仮縫いとしつけ縫いの区別も出来ない有様。コンシールとはファスナーの事なんですね。 洋裁にはロックミシンも不可欠とのことで、慌てて購入。

補習授業もお願いして、必死の思いでやっと完成までにこぎ着けました。
どうか誉めてくださいね。(^▽^笑)

   100225_105650.JPG 


   100225_105434.JPG


100225_105745.JPG

これで落ちこぼれずに済みました。 
同じ型紙で縫ったですが、雰囲気は違うものですね。

次回はネクタイを使ってのベストです。 センスがものをいうのですって・・・楽しみにしていてください。
posted by れもん at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

仲間からのメール

 今も仲間と言っていい?

退職して8ヶ月になろうとしている。大好きだった職場 懐かしく思いはしても、忙しくしている仕事場に、みんなに会いには行けなかった。

突然まどかちゃんからメールが来た。 23日に女性陣で食事会するから来ませんかと・・・・  即行きます!!!と返信。

嬉しい。 とても嬉しい。 こうしていても自然に口元がほころぶ。

DPS2800はどうなっているだろう??? 

まどかちゃん 恋人できた?  えりなちゃん赤ちゃんは?
もっちゃん Kさん Nさん しょうこちゃん Sさん みんな元気?
泣いたり 笑ったり 落ち込んだり 怒ったり 色々したね。
全部 全部 うれしく楽しい思い出になりました。 

呼んでくれてありがとう。 いっぱい食べるからね。 いっぱいお話しょうね。
posted by れもん at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

桜の挿し木

寒い時期に咲いてくれる「啓翁桜」です。

    100211_113044.JPG
   
昨日一枝頂きました。積雪の今の時期に桜が観られるなんてステキでしょう。学校に持って来て下さった方があって、さっそく先生が授業に取り入れて下さったんです。

驚きました。桜やもみじが挿し木出来るなんて、思いもしませんでしたから、それもこの時期にです。

習ったことを復習です。

まず鹿沼土を篩って細かい方をを使います。

    100211_130838.JPG

穂木をクサビ形によく切れるナイフで両面を切ります。

    100211_130146.JPG


    100211_130347.JPG

そのあと切り口に鹿沼土を練ってダンゴ状につけたらいいとのことでしたが、失敗してダンゴ状になりませんでした。


廃品を利用して押木

    100211_203408.JPG


湿度を保つためにナイロン袋をかけました。


    100211_205357.JPG

うまくいくでしょうか? 結果はGWあたりに分かるでしょうね。
楽しみにしていて下さい。(^▽^笑)

posted by れもん at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | れもんのガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

良い知らせ(裁縫能力)


冬は、大好きな園芸が出来ないのでつまりません。

その穴埋めとして一昨年より、冬は裁縫をすると決めました。ですが、全くの自己流 身体に馴染んだ服を解いて、それに合わせて型紙をとるといった情けないやり方なのです。

中学生の頃 家庭科でブラウスや浴衣を縫った記憶をたどっても、役にたってくれないのです。 

これはやっとの思いでとった型紙です。
 
   091214_091931.JPG

出来上がりのインナー

   100207_205022.JPG


はじめは初夏に着る、袖のあるブラウスになる予定だったんです。

ところが身頃が大きくなり袖まわりが狭くて、どうしても合わないの
です。  反対でしたら、ギャザーを入れてなんとかなったかも・・・・? なんて言い訳です。

裁縫をする能力がないのです。  教わりたいと思っても 今では洋裁教室なんて、どこにもありません。

それでも「無駄かもしれない」と諦めつつも「誰か洋裁教えて下さる方ないでしょうか?」と事あるごとに尋ねていました。

「叩けよ さらば 開かれん」ってことわざありましたっけ?

今日電話があったんです。 知り合いの知り合いだとおっしゃる方から・・・・ 高岡で教えて下さる方がいらっしゃると。
今度の金曜日にお会いすることになりました。(^▽^笑)

これで少しは前に進めるかしら? 上手になれるでしょうか?
楽しみにしていて下さいね。
posted by れもん at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

松竹梅の寄せ植え


昨年12月に授業で松竹梅の寄せ植えを教えていただきました。
枝ぶりやら高さなど、狭い中に配置して植え込むことは、結構むずかしい。

   091209_124911.JPG

家に持ち帰り霧吹きで管理して、今紅梅が満開です。

   100204_122132.JPG

   100204_121738.JPG

でもフキタンポポは、ご覧のとおり花が終わって無残に枯れています。
3月になったら、寄せ植えをばらして年末まで別々に管理することを教えていただけるんですよ。
でも。。。。うまくいくかなぁ〜???

がんばってね。松さん 竹さん 梅ちゃん ふきたんぽぽちゃんも・・・
れもんは頼りにならんよ。
posted by れもん at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

図書館通い


図書館は楽しいのでわりと良く行くのですが、今は積雪があって外の作業が出来ないので、頻繁に足が向きます。ですからどこにどのような物があるのか、だいたい分かっているつもりでした。

ところがいつも見ているところなのに、「るるぶ」「趣味の園芸」などが並んでいる棚で その前を必ず通る場所にあったのに、現代農業」なんて本があったことを出版されていることさえも知らなかったのです。

    100126_145953.JPG

    100126_150012.JPG


タイトルに惹かれて借りてきました。 理解し易くて、すぐにでも実行できそうな記事がいっぱい。うれしくなりました。

本との出会いも人との出会いと同じ。
手にした瞬間に感じる。
この本は私に意味あることを教えてくれる。
きっと生涯付き合うことになる。

ちょっとおおげさ??

でもそんな気がするんですよ。(^▽^笑)


 
posted by れもん at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。