2010年01月26日

図書館通い


図書館は楽しいのでわりと良く行くのですが、今は積雪があって外の作業が出来ないので、頻繁に足が向きます。ですからどこにどのような物があるのか、だいたい分かっているつもりでした。

ところがいつも見ているところなのに、「るるぶ」「趣味の園芸」などが並んでいる棚で その前を必ず通る場所にあったのに、現代農業」なんて本があったことを出版されていることさえも知らなかったのです。

    100126_145953.JPG

    100126_150012.JPG


タイトルに惹かれて借りてきました。 理解し易くて、すぐにでも実行できそうな記事がいっぱい。うれしくなりました。

本との出会いも人との出会いと同じ。
手にした瞬間に感じる。
この本は私に意味あることを教えてくれる。
きっと生涯付き合うことになる。

ちょっとおおげさ??

でもそんな気がするんですよ。(^▽^笑)


 
posted by れもん at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

きめこみ 手芸展


 園芸高校のクラスメートの中川さんがきめこみのミニ個展をされていると新聞の記事にあったので、授業が終ってから、大急ぎでみんなで、観に行きました。

   100120_164447.JPG


   100120_164508.JPG


   100120_164556.JPG

さすがに綺麗。。。 写真はその一部です。 
よく根気があるなぁ〜  仕上がりもとってもいい。 

もうじき「桃の節句」 おひなさまが欲しいと毎年思いながら、未だに手にしていません。  中川さんのようには出来なくても この立ち雛一点だけなら、私にも出来るかもしれない・・・・なんて思っても、不器用なれもんには無理かしら(^▽^笑)

季節の折々にこんなに美しい額を飾っておけたなら、心も豊かになれるでしょうね。

posted by れもん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

三学期始まりました。


 長い長い冬休みが、やっと終り 久々の教室は賑やかな声でいっぱいでした。

いつもは大人しくて無口な私も(自分ではそう思っているのですが・・・)
ついつられて多弁になっていた。(^▽^笑)

今日の話題は、27〜28日の京都方面の県外学習。 「冬の京都もまた良し・・・」と先生はおっしゃるけれど、
その昔中学校の時の修学旅行も京都で3月、雪が降って、寒かった記憶しかない。 どうせなら冬は避けて欲しいなぁ〜

秋には、たぶん中国への修学旅行。パスポートはきれてしまったから、手続きもすることになる。 なんて。

楽しい予定にうかれていてはいけない。

ボヤボヤしていたら、あっという間に時間は過ぎていく。しっかり気を引き締めなくては・・・・「光陰矢の如し」「後悔後に立たず」って云うものね。

posted by れもん at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

お正月


 もう正月三が日も終りますね。 


初詣に行かれたでしょうか? 毎年のことですが、私は家から歩いて10分程の氏神様にお参りしました。

    000101_135042.JPG


    000101_135016.JPG

 
元旦の午後でしたが、ご覧のように雪がいっぱい。参拝される人影もありませんでした。  おおきい神社にはたくさんの人ですが、ここは雪の上の一本道だけ・・・すごく〜いいでしょう。
 
わが身を守って下さるのは氏神様だと教えていただいてから、年の初めの大事な行事です。


(私の携帯のカメラ 白が紫っぽくなるのはなぜかしらね?)
posted by れもん at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

 
 昨日の続きの今日ですが、新しい年です。 

   今年もきっといいことがあります!!!

         期待をもって過ごしましょう。


           今年もよろしくお願い申し上げます。



                   れもん


 
posted by れもん at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年もありがとうございました。


 もう少しで今年も終ります。

健康で幸せに過ごせたれもんですが、その中にもさまざまな事があり
ました。

このような 独り言のような「れもんの里」にもおいで頂いてコメントまでも頂いて有難いことだと思っています。 


新しい年も自分の心に正直にあせることなく、気負うことなく、誠をみつめながら生きていきたいです。


支えていただくすべての方がたに深く感謝して、ご幸福をお祈りいたします。

くる年も良い年でありますように。。。。。


  ありがとうございます。
posted by れもん at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

モズのはやにえ


 先日の2限目は実際に樹を見て、要る枝不要な枝をみきわめる事を教わる授業でした。

ふと隣の木を見たら、ヘビが・・・・・

    091202_140628.JPG

カエルやバッタならよく見かけたものです。
でもヘビははじめてです。

モズとはスズメより少しだけ大きい野鳥でしたよね。 習性とはいえすごいなぁ〜と改めて思いました。
posted by れもん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

お正月の準備


 明日から12月 師走ですね。

 このところお正月に関する機会が多くなって来ました。
 25日に授業では、アレンジメントで正月のしめ飾りの作り方を教わりました。 玄関にはこれを飾りますね。 

     091125_094438.JPG


 そして27日の郷土料理の講座も<正月料理>でした。

     091127_143819.JPG

 昆布巻きと 大根なます さつま芋のフルーツ和え たたきゴボウ
 なんですが、分かりますか?

 
 昨日は頼成の森 森林科学館で行なわれた <感謝の集い>の
 イベント 正月の生け花教室に参加  花材は松竹梅に菊で青竹に生けた私の作品です。どうでしょうか??

     091129_105451.JPG

 教えて下さったのは92歳で、若い頃京都の東本願寺で仏花を生 ける修行をされた方で中村さんとおっしゃって存在感のある魅力あ ふれる方でした。

 そしてビンゴゲームでこんなにステキなリースを頂いたんですよ。
 ありがとうございます。 とてもうれしいです。
 
     091130_213805.JPG


 正月までまだ一ヶ月あるけれど、無事に今年も終えられそうです。
 心豊かに毎日を過ごせるのは、温かく、私に接して下さる方々の
 おかげです。  ありがとうございます。
 
 





  
posted by れもん at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

久乃ちゃん


 去年5月に家族になってくれた久乃ちゃん。息子と同じ職場です。

最近2人とも仕事を終えて 帰ってくるのは夜9時半を回っています。

偏見と言われるかも知れないですが、男性が仕事のため遅くなるのはある程度仕方がないと思っています。

でも家庭のある女性が毎日仕事に忙殺されるのは、私なら耐えられません。 きっとあれこれ理由をつけて逃げるでしょう。

でも久乃ちゃんは違うのです。毎日、日曜以外仕事に明け暮れて、私には「家事をしていただいてありがとうございます」出かける時は「お願いします」と必ず言うのです。
さぞ疲れているでしょう。でも朝食の用意は、「お弁当を作りますから・・・」とかかさずしてくれます。

「無理しないで・・・身体こわさんでね」というと「大丈夫で〜〜す。」と明るいのです。


久乃ちゃんのイヤな顔は見たことがありません。 何事にも誠実で手を抜くこともなく、いつもにこやかに おだやかな口調で話ししています。

どうしたらこのようになれるでしょうか? 頭が下がります。 自分の方がお手本になりたいのに とても とても及びません。私のほうが見習うべきなのです。

久乃ちゃんが娘になってくれたこと、そのご縁 ありがたいと思います。
posted by れもん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

いけばな


 久乃ちゃんの作品が展示されたので、見にいってきました。

   091114_102606.JPG

 今年は水盤に生けたんですね。 
アナナスがとてもインパクトがあって可愛くてたくさんある作品の中でも一番ステキに見えました。
「立派な身びいき」です。(^▽^笑)

ちなみにこれが去年の久乃ちゃんの作品です。

   081103_104624.JPG

 花びんに生けるほうが水盤に生けるより難しいのだそうです。
   
posted by れもん at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

お帰りなさい。


 九州旅行を満喫して、日付が変わった早々に一人旅を終えて息子が帰ってきました。

何を見て何を考えたのでしょう。

佐賀 長崎 大分 熊本 鹿児島と周り、宮崎には行かなかったそうです。 一人で旅行するにはもったいないところだと言っていました。 「熊本城は案内 説明が丁寧 いい城だった」と・・・・・
薦めた甲斐がありました。 

熊本には特に思い入れがあります。いつかは私も・・・待っていてね。お城さん。

何事もなく帰って来てくれてありがとう。 次回は久乃ちゃんと一緒に・・・・ ついでに私も連れて行ってね。 お邪魔虫かしら???
(^▽^笑)

 
posted by れもん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

子育て支援セミナー終りました。


「子育て支援セミナー」を終えました。 
台風で中止になった日もありましたし、富山市(旧婦中町)まで行くのは遠いと感じましたが、
今の保育園事情や育児 子供の病気や成長過程 救命救急法 対応 措置などさまざまな事が学べて あっと言う間に終了です。

保育園実習では2歳児を見ていたのですが、「おばちゃん先生こっちに来て!」とあちこちから同時にかわいい声で呼ばれて、嬉しい忙しさでした。 
わずか2歳でも それぞれに自我も個性も感性も豊かで、人なんだと実感しました。


保育園も私立に盛んに移行されているのだそうですね。 そして保育園の差別化も進みつつあるとのことでした。
人気のある保育所とそうでない保育所の格差 その保育所なりの創意工夫が大事だとくまの保育所の野村所長がおっしゃっていました。

延長保育も 朝7時から夜8時まで 今ではあたり前のことなのです。 子供も母も大変な思いをして頑張っているのですね。

子供にはもっともっと甘えさせてあげたいし お母さんには身体をこわさないで・・・ 無理しないで・・・といってあげたいです。

反論があることを承知で言わせていただくなら、幼子を育てる時期は人生の中でもっとも大事な時期で、仕事は二の次と考えて欲しいです。  子供の心がしっかり育ったなら、あとは自然に健全に大きくなっていきます。 たっぷりの愛情を注いであげて欲しいです。
posted by れもん at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

リフレッシュ休暇で・・・


 息子が一週間の休暇がとれた・・・と九州旅行に昨日の朝出かけていきました。 新妻の久乃ちゃんを残して、一人旅だなんて気楽なことです。

久乃ちゃんは「一週間の休みはとてもとれない」のだそう。
「飛行機代出してあげるから途中で合流したら」とも言ってみたけれどそれでも仕事に差し支えるから・・・と


少しは手抜きもしたらいいのに・・・とは言うんだけれど、日頃から全力投球で、ほんとうに真面目な久乃ちゃんです。

昨夜は山口県で一泊したらしい。 今頃はどこにいるのやら・・・
posted by れもん at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

 お彼岸


 このところ久乃ちゃんは仕事が大変らしくて帰りは9時をまわっているし朝も7時過ぎには出かけて、シルバーウィークも2日間だけのお休みだった。 
それなのに「早めに切り上げてきました。お彼岸なのでお墓まで行って来ます。」と息子ともう暗くなっているのに着替えもせずに車に乗り込んだ。

春に亡くなられた伯父さんのお墓参りだと思っていたら、我が家の墓参。

その気持ちがとてもうれしくて、有難い。
時間に制限がないのにお参りに行かなかった不信心な私たち 

ご先祖さまのお気持ちも複雑でしょうね。

「どうせ誰も来てくれん」「待ってても無駄だわね」
「おお!!孫夫婦が来てくれたよ。」「生まれた時はもう仏さんになっとって顔も知らんのによう来てくれた」
「それにしても 呆れた息子夫婦だわい。若いもんに恥ずかしくないものかねぇ」

お墓の中でこんな会話されているでしょうね。(^▽^笑)

「すみません。至らない私たちですが、その分若夫婦がしっかりしていますから、どうかご安心ください。 そして分け隔てなく見守っていてくださいね。ご先祖さま」

 
posted by れもん at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

石榴


 実りの秋になったのですね。 石榴を頂きました。

   090913_185411.JPG

艶やかな赤い実と葉のミドリ とても綺麗です。しばらくは生けて実が割れたなら味わいたいと思っています。

石榴の実って割れる前は鳥のクチバシに似ているのです。ご存知でしたか?

   090913_185701.JPG


 私 知らなかったのです。 まじまじと見てしまいました。(^▽^笑)
それからトゲもあると思っていましたが無かったです。あるのは花ざくろでしょうか?それとも記憶ちがいでしょうか?

幼い頃 近所に石榴の木があって赤く割れた実が欲しくて羨ましくて
祖母にねだったものです。  ざぞ困ったことでしょう。

それから時を経て もう10年も前上海に旅行したとき、たまたま知り合った日本人の方から「西安から持ってきた」とおっしゃって石榴を1個下さったのです。友人4人で分け合って食べたのですが、石榴はすっぱいイメージだったのに甘くてそれは美味しかった。  

そして今日石榴を下さった方からは写真の花びんも頂きました。ずっしりと重く深みのあるこの色は、何を生けてもよく合って花材が引き立ちます。  

石榴はいろいろな思い出につながります。
posted by れもん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ほのかちゃん

 
「アメのおばちゃ〜〜ん」

「ごねんね 今日アメないのよ」

「いいよぉ〜 おばちゃんに会いに来ただけだから・・・」

ほのかちゃんは私のことを「アメのおばちゃん」と呼んでくれます。

突然、近所の小学一年生のほのかちゃんが自転車に乗って来てくれました。もうおおきくなって彼女の世界も広がったのでしょう。
このところ すっかりご無沙汰でした。

以前は週1〜2回 外仕事をしていると見つけて来てくれるのでアメをあげていたんです。 素直でかわいいほのかちゃんとの会話は
私の楽しみでした。  そのちょっとしたお礼のつもりだったのです。  元気をくれて ありがとう〜♪ほのかちゃん。  

子供はいいです。純真で素直で・・・
久しぶりに「アメのおばちゃん」と呼ばれて 有頂天です。

今度いつ来てくれるかわからないけれど アメの補充は忘れないようにしょう。(^▽^笑)

posted by れもん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

無題

 悩みつつ 決心して こころをしぼって投げたマリは届かなかった


 届いたのかもしれない・・・でも受けとめては貰えなかった


 真(心)を尽くしてもそれは一人相撲


 仮面とはあまりにも悲しい
 
posted by れもん at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

インテリアリホォーム 


マットの切り抜き 大変でした。
  
私の図案は細かくて難しすぎるとアドバイスがあったので、多くを取りやめたので 変化に乏しくなりました。

はじめてにしてはまずまず・・・と言いたいのですが 
失敗作です。

切り抜き白地.jpg


切り抜き黒地.jpg

ちなみにこれは全国技能検定で優秀な結果を残された講師の先生の
作品です。

キティちゃん.jpg

雲泥の差とは まさしくこのことです。
でも次作は要領を得た分今回よりは格段にうまくなっているはずです???よね (-^〇^-) エヘッ

posted by れもん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

インテリアリホォームの講習

 
8月18日より9月2日までの12日間 インテリアリフォームの講習を受けています。
襖 障子 網戸 壁装 クロス張り 他にマットの切り抜きもするとのことで 明日までトレシングペーパーに図案を書いてくるようにとの宿題も出されました。  

障子は何度も張り替えていますが、自己流だったので糊の濃度やハケさばき、カッターの当て方などポイントをしっかり教えていただいたから これからはシワや紙のゆがみもなく上手に綺麗に出来るでしょう。 

網戸に網を貼ることは、ほんとうに簡単で楽しいことでした。
「これからは我が家の網戸はすべて私が張り替えます!」と宣言しました。自動車のタイヤの交換のように手順をきちんと習いさえすれば 誰にでも出来から 人任せにするのは止めましょうね。

さてさて明日の切り抜き・・・ うまくいくかしら??(^▽^笑)
受講中は夢中になれて時間の経つのを忘れます。


退職したら 大好きな園芸を心行くまで出来る。と思っていました。
でもそれは間違いでした。 園芸は今も大好きで飽きることなく やってはいますが、仕事を持ち 朝夕の短い時間をやりくりしながら夢中で走りまわっていたあの頃の充実感 満足感 達成感とどこか違うのです。

いろんな機会をみつけて いろんなことにチャレンジして なんでも吸収して行きたいと思っています。 自分を追い込んでいかないとふやけてしまいそうです。  頑張らなくちゃ!!!
posted by れもん at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

夏休みは嫌いです。


 昔 夏休みは待ち遠しくて、くればすぐ終ってしまう・・・そんなものでした。 

でも今は違う。 なんで夏休みがあるのだろう?? 先生を休ませてあげる為かしら? 学費は納めているのだしし 教わりたいことがいっぱいある。 「休まず学校に来いよ!!」となぜ言ってもらえないのかしらね?

ところで明日は休み中 ただ一回の登校日 夏野菜の収穫と秋野菜の播種その他  お天気は良いらしいから日焼け対策をしっかりして行かなくては・・・・・(^▽^笑)


みんなに会えるのも楽しみです。  どのような話題がとびだすことやら・・・  


そうそう教わったヒメシャラのとり木はどうなっているだろう? 
忘れず確認してこよう。。。 
posted by れもん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。