2007年06月24日

ねいの里自然観察(いこいの村)

 
 楽しみにしている自遊塾「越中の山野草」で「ねいの里」を散策してきました。
 よく通っていながら 立ち寄ることをしなかった「いこいの村」に併設され 自然がいっぱいで興味深いところでした。
 

  070624-1236.jpg

 ヤマボウシは花が終わって実をつけていました。 熟したら食べられるのだそうです。 
 
  070624-0919.jpg

  ノギラン これから花がひらいてきます。

  070624-0949.jpg

  ショウジョウバカマ  (ノギランと似ていますね)花は終わってしまっています。

   070624-0959~00.jpg

 三年目の葉には子供をつけて増えていくんですって・・・根がでていました。

   070624-0959.jpg

 なんといっても目を惹き付けるのはササユリ
「私はここよ」といわんばかりにこちらを見て咲いています。気品ある姿 香りの良さ飽きることがありません。

  070624-0944.jpg 

雨に降られての散策だったけれど それがまた良くて。。。
   
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。