2013年03月29日

父が・・・・

 
 父が胆管結石で、黄疸の症状が出て、入院しました。
去年 胃がんで胃の5分の1を残す大手術を受けて、退院しても体調を壊し、やっと日常の生活に戻れて、本人も家族も喜んでいました。

炎症の原因の結石を取り除く手術が出来ません。 抗生物質で抑え様子を見るしかないようです。
重篤な状態と告げられました。  毎日母と病院に行っていますが、良い表情をしてくれていて、それが嬉しい。

大正15年生まれの二人。今年は米寿。 盛大なお祝いは出来ないけれど、温泉につかって、美味しいご馳走をたべさせてあげたいと思っていたのに、夢に終わるのは嫌だ! 絶対に嫌!
posted by れもん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353245687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。