2012年03月19日

さくらの枝を持って・・・・


今日も父を見舞ってきました。 ただ顔を見てくると、自分の気持ちが落ち着くので

どうしても足が向いてしまいます。


今朝は雪がちらついていました。まだ寒いです。 さくらも花芽が見えるだけの状態ですが、

病室は暖かいし、花好きの父ですから、さくらの蕾が膨らんでいくところも、楽しんでくれると

はずです。 それで庭にあるソメイヨシノの小枝を持って行きました。 



明日、11時に外科の先生より、今後の治療についての説明があります。



小枝の花でも、期待は大きい。 咲いてくれたら、みんなで眺めたいと思います。

 
posted by れもん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258762980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。