2009年10月25日

ひまわり(ロシア)のことを教えてください。


 ひまわりのロシアの種を頂きました。

ロシアは3〜4メートルにも育ち花もとても大きいと聞いています。

わき芽はどうでしょうか? このように大きくなる花は風で折れたりするかもしれません。 その時わき芽があれば、それに花を付けてくれますので安心して育てられます。

私もこの夏も何種類かのひまわりを植えました。

   090817_062437.JPG

   090808_160954.JPG

 一番花が終わってもわき芽の花が咲いてくれますので、切花としても長く花を楽しむことが出来ました。 
でも中にはまったくわき芽の出てこない性質のひまわりもあり面白味に欠けました。

ロシアもわき芽が出ないなら、3,4本にとどめておきたいのです。
わき芽がある性質なら土地の許す限りロシアを育ててみたいです。
posted by れもん at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | れもんのガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 日増しに寒さ厳しくなって参りました。お身体大切にお過ごし下さい。久しぶりに立寄らせて頂きましたが・・1節遅れになりますが、息子さんが九州旅行されたと、惜しかったです。熊本に来られるのを知ってれば何かと案内も出来たかたと。。。いつの日か、ご家族揃って「熊本」に再度お越し下さい。ご連絡可能であれば熊本の「よか所、旨かもん」等を案内させて頂きたいと希望します。。。僕は熊本在住なんですよ。♪いつも明るく幸せに・・心豊かに頑張ってはいよ!♪
Posted by ポポの弟 at 2009年10月28日 09:11
謎ばかり。分からないことばかりです。

お名前も連絡方法も所在も確かなことは何もなく、すべて霧の中なのですから。

ただ案じて下さるお気持ちは文字から伝わってきますので有難く思っています。

どうぞポポの弟さんもお元気でお健やかに・・・お祈り申し上げます。
Posted by れもん at 2009年10月28日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131167915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。