2009年08月21日

雑草(考え方次第では)


 先日の登校日の話題なのですが、「この時期雑草に悩まされる」と
話をしたら、「雑草が生えてきたらよい肥料が増えたと思うよ」との声が聞えたのです。

「たしかに雑草を集めて堆肥にしてはいるけれど、雑草の種からまた芽を出すので悩みはどうどう巡りなのよ」

「いえいえ 雑草の上に石灰窒素をばら撒いてサンドイッチ状態に交互に積めば発芽はしないよ」

「雑草は刈り取った後は天日で干せば嵩が減るから、扱い易いし積んだ後はビニールで覆うこと忘れないでよ」


色々方法があるものです。 まずは実行!!!  結果を楽しみにして頑張ろう!!!



私は他にも知りたいことばかりです。 たとえば千石マメ モロッコマメ ジバイキュウリ とうがらしなどの摘心  

ボケの葉に白い斑点が出来たのはどうしてか? どう処理したらいいのか?

今年の春に ネギやニンニク、玉ねぎのサビ病に悩まされたので、畑の土を消毒したいのです。その方法は? などなど。。。。


先生にお尋ねしたいのだけれど 授業のさまたげになりそうで
そのタイミングを見出せないのです。 
みんながそれぞれの疑問を投げかけだしたらきりがないですものね。
posted by れもん at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | れもんのガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126133012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。