2010年07月22日

「ご縁」


6月より「技術専門学園」で仕事をさせて頂いています。

時間配分を工夫しながら、より効率的に効果のある結果を期待しながら
自分なりのペースで働けるので、「私の性格には合ってる」などと思いながら、
忙しくしています。


明日看護学課を終えられる方々から、明日はお休みを貰うことになっているれもんに、
わざわざ「お世話になりました」とご挨拶いただきました。  
お世話なんてこと、なにもないんですよ。 朝、二言、三言お話するだけのことだったのです。

たくさんの「夏菊の苗」を花好きなれもんに・・・・と持って
きて下さった方もありました。 何だか感激してしまいます。

わずか二が月にも満たないご縁。それでもご縁って嬉しいものだなぁ〜〜と改めて思います。 

posted by れもん at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

今も残る言葉


旅行好きな私はホテルやレストラン サービスエリヤなど方々でトイレをお借りします。

中には、湿度の高いこの時期のこと 綺麗に見えても臭いが気になるところもあります。



その人は

「トイレで食べ物を落としても、躊躇することなく拾えるほど磨き上げる」

とおっしゃいました。

それからトイレに対する考え方が変わりました。


「それなりに綺麗であれば良し」と思っていた私、性格の差を感じる鮮烈な言葉で心から離れ

ないのです。

綺麗に見えても磨き上げなければ臭いまではとれない。と思うからです。

「見えないところで手を抜く」  そんな自分の心をトイレが物語るようで、おろそかにして

はなりません。  私には難しいことなのです。

posted by れもん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。